に投稿 コメントを残す

天才脳科学者 苫米地英人ってどんな人!?天才エピソードの数々を徹底調査!

知る人ぞ知る天才 苫米地英人(とまべち ひでと)さん!

書籍の出版なども積極的に行っているので、読書好きな人なら知っている人もいるかもしれません。

今回はそんな天才 苫米地英人さんについて基本情報天才と言われる理由について調べてみました!!

苫米地英人さんはどんな人?

苫米地英人さんがどのような人か説明するのは簡単ではありません。

それは苫米地英人さんの肩書きを見ていただければ分かってもらえると思います。

認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)
計算幾科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)
カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)同Cylab兼任フェロー
中国南開大学客座教授
株式会社ドクター苫米地ワークス代表
コグニティブリサーチラボ株式会社CEO
角川春樹事務所顧問
全日本気功師会副会長
天台宗ハワイ別院国際部長
財団法人日本催眠術協会代表理事
米国公益法人The Better World Foundation日本代表
米国教育機関TPIインターナショナル日本代表

引用元:苫米地英人公式サイト

肩書きだかけでも12個もあります!

分野も多岐に渡っており、肩書きを見ただけでも苫米地英人さん多才なことが分かりますよね!

主な肩書きとしては、認知科学者脳科学者を使っていることが多いようです。

また、執筆活動にも積極的で既に200冊以上を執筆しています。

特に2007年以降は脳科学や認知科学を基にした自己啓発本を執筆しています。

その影響で少しきな臭いという印象を持っている人もいるようですが、経歴や実績は折り紙つきの天才です!!

苫米地英人さんが天才と言われる理由は?

経歴や現在の肩書きも凄い苫米地英人さんですが、ここからは苫米地英人さんが天才と言われるエピソードをご紹介します。

イエール大学のフルブライト奨学生に選ばれる!

苫米地英人さんは、イエール大学に入学する際にフルブライト奨学生に選ばれました。

フルブライト奨学金とは、日米両政府による留学制度で基本的に全額支給で変換が不要な奨学金です。

さらにこのフルブライト奨学金は、学費だけでなく渡航費や生活費などの留学にかかる様々な費用が支給されます。

これだけすごい奨学金なので、選べれる人は少なく条件もかなり厳しくなっています。

その年の日本の最高頭脳が選べれるといっても過言ではありません!

オウム真理教信者の洗脳を解いた!

地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教の信者は洗脳されていたと言われています。

この信者の洗脳を解いたのが、苫米地英人さんなんです!

しかも、この依頼は警察からがしたもので、公的機関に認めらているとも言えます。

またオウム事件関連では、警察庁長官狙撃事件の元巡査長の記憶を呼び起こすことを警視庁公安局に依頼され行った映像が日本テレビで公開されました!

まさに国のお墨付きがついた脳科学者と言えます。

最近でも、芸能人のオセロの中島さんを洗脳から解いたのも苫米地英人さんと言われています。

辞書を読みながら同時通訳をしていた!

苫米地英人さんは、上智大学英語科に在籍時や、その後サイマル・インターナショナルという会社で同時通訳の仕事をしていました。

上智大学在籍中にマサチューセッツ大学コミュニケーション部ディベート専攻に留学していた経験があるので、英語がペラペラなのは当たり前なのですが、その時に自身の勉強のために辞書を読みながら同時通訳をしていたんです!

普通に考えたら、本を読みながら会話をするのも難しいですよね。。。

苫米地英人さんによると、「人間は複数のことを並列的に行える」そうなので普通のことらしいのですが、一般人にはとても理解できない状態ですよね。

まとめ

・苫米地英人さんは多分野にまたがる活動をしている天才!

・苫米地英人さんの天才エピソードはどれもド級のものばかり!

以上でした〜。

苫米地英人の情報商材 最安値でのご購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です